企画課

主な業務の内容

企画振興係 過疎計画、辺地計画、国土利用計画、太陽光発電、ゴルフ場、地域振興、統計調査、国内・国際交流、結婚推進、行政相談、消費生活、各種相談窓口
交通政策係 若桜鉄道、交通政策、バス事業、タクシー利用者補助、有償運送協議会
情報政策係 CATV、地域情報化、情報政策、電波等難聴区域解消対策、防災行政無線(工事関係)、電算関連事業、情報管理、ホームページ


窓口のご案内

企画課[本庁舎]Tel.0858-76-0212   Fax.0858-76-0222

お知らせ・新着情報

[2021.08.05]

統計調査員を募集しています!

統計調査といえば、5年ごとに実施される「国勢調査」が有名ですが、その他にも「経済センサス」、「住宅・土地統計」など、私たちの暮らしに役立てるため、さまざまな調査を実施しています。

統計調査員は、これらの統計調査事務の最前線でデータを集める、重要な仕事を担っています。

八頭町では、統計調査員を随時募集しています!
あなたも統計調査員として活動してみませんか?

調査員の仕事内容

統計調査員の仕事は、調査実施時に、町から登録された方等に依頼しています。
調査を引き受けていただいたら、仕事の流れは下記のとおりになります。

~仕事の主な流れ~
調査員説明会に出席、調査用品などの受け取り
担当調査区の範囲と調査対象の確認
調査票の配布と記入の依頼
調査票の回収
調査票の点検・整理
調査票の提出

統計調査員の待遇など

◆統計調査員の身分

統計調査員は、総務大臣等や都道府県知事から任命される公務員です。
任命期間中は、国・都道府県・市区町村に勤務する職員と同様に公務員の身分を有しますが、その業務が一時的なものであるため、非常勤の国家公務員又は地方公務員とされています。任命期間はおよそ2カ月程度です。

◆統計調査員の報酬

統計調査員には、調査活動に従事した対価として、法律や条例の規定に基づき、報酬が支払われます。報酬額は、統計調査の種類や調査活動に係る日数などを考慮して定められています。

◆統計調査員の災害補償

統計調査員は非常勤の公務員ですので、調査活動中に交通事故等の災害に遭った場合には、一般の公務員と同様に、法律や条例の規定に基づいて公務災害補償が適用されます。

◆統計調査員の表彰

特に功績が顕著な統計調査員に対しては、叙勲や藍綬褒章が贈られているほか、総務大臣、農林水産大臣、経済産業大臣など各統計調査の実施者から、それぞれの統計調査について功績のあった者に対して、表彰が行われます。

◆統計調査員の義務(守秘義務)

統計調査の項目には他人に知られたくない事項も含まれていますので、調査対象から正しい内容を申告していただくため、統計調査員には、統計法で秘密の保護が義務付けられており(守秘義務)、秘密を漏えいした場合などには、罰則が適用されることがあります。

統計調査員の登録方法

統計調査にご協力いただける方は、町へ登録が必要になります。
統計調査員希望者登録申出書( PDF:53.5KB / Word:25.0KB)をダウンロードし、役場企画課へご提出ください。

※以下の条件にあてはまる方は登録が可能です。

  • 20歳以上75歳未満の健康な方
  • 秘密の保護に関して信頼のおける方
  • 税務、警察及び選挙に直接関係する業務に従事していない方
  • 町内及び近隣市町にお住まいの方
  • 責任を持って調査活動を行うことのできる方

統計調査員はさまざまな世帯の方や事業所の方と接する仕事になりますので、人と接することが好きな方に向いています。

また、名簿や地図を作成したり、書類を点検したりするため、事務仕事が好きな方にも向いています。町内さまざまなところへ訪問するので、町のことに詳しくなれます。

登録にあたっては、面接時に詳しい業務内容等を説明させていただき、業務に従事可能な時期などをお伺いします。

調査の種類や規模などにより、登録調査員全員に調査を依頼することができない場合がありますので、ご了承ください。

興味のある方は、ぜひ、役場企画課へお問い合わせください。


お問い合わせ先

企画課
電話:0858-76-0212


▲ページの上部へ