若桜鉄道運行対策室

お知らせ・新着情報

[2021.03.01]

令和3年度八頭町高校生通学費助成事業について

公共交通機関の通学定期券を利用して県内の高等学校に通学する生徒の定期料金を助成します。

■対象者

次のすべてを満たす生徒の保護者が助成対象になります。

  • 八頭町に住所を有する生徒
  • 公共交通機関(鉄道・バス)の通学定期券を利用して県内の高等学校へ通学している生徒

※高等学校には、公立・私立の高等学校のほか、高等専門学校(3年次まで)、特別支援学校高等部、専修学校高等課程も含みます。

■助成額

若桜鉄道区間の通学定期料金の半額又は月額7,000円を超える部分の通学定期料金を助成します。

※実際の助成金額に関するお問い合わせは、若桜鉄道運行対策室(電話0858-76-0212)へお電話ください。

■申請から助成を受けるまで

鉄道利用

①若桜鉄道線内(若桜駅、丹比駅、安部駅、因幡船岡駅、八頭町観光協会)から定期券を購入する場合

定期券購入時に申請書と学生証又は定期券(継続更新の場合)の写しを購入窓口へ提出してください。その場で、定期券の期間に応じた助成金を正規料金から差し引いた金額で購入していただくことで助成します。

②JR各駅から定期券を購入する場合

一旦全額にてお買い求めいただき、

  1. 若桜鉄道区間を含む定期券の場合は、後日、若桜駅か八頭町観光協会(郡家駅)へ申請書と学生証又は購入された定期券の写しを提出してください。
  2. JR区間のみの定期券の場合は、後日、八頭町観光協会(郡家駅)へ申請書と学生証又は購入された定期券の写しを提出してください。
  3. 助成金は、口座振込にてお支払いします。
    なお、助成金の支払いは、7月、10月、1月、4月の年4回です。
バス利用

一旦全額にてお買い求めいただき、後日、八頭町観光協会(郡家駅)へ申請書と学生証又は購入された定期券の写しを提出してください。口座振込にて助成金をお支払いします。
なお、助成金の支払いは、7月、10月、1月、4月の年4回です。

■定期券を購入できる場所

利用される交通機関によって定期券の購入可能場所が異なりますので、お買い求めの際はご注意ください。

利用する交通機関 購入可能場所

若桜鉄道のみ

(若桜鉄道区間のみを利用する場合)

例:丹比駅~八頭高校前駅

若桜駅、丹比駅、安部駅、因幡船岡駅、郡家駅(八頭町観光協会)

※郡家駅のJR改札(自動券売機含む)では、若桜鉄道の切符は購入できませんので、八頭町観光協会の窓口でお買い求めください。

若桜鉄道とJR

(若桜鉄道区間とJR区間を利用する場合)

例:安部駅~鳥取大学前駅

若桜駅、丹比駅、安部駅、因幡船岡駅、郡家駅(八頭町観光協会)、JR線各駅

JRのみ

(JR区間のみを利用する場合)

例:郡家駅~鳥取駅

JR線各駅
日本交通バス 鳥取駅バスターミナル、鳥取自動車(株)郡家営業所
やずバス 八頭町役場(企画課、船岡住民課、八東住民課)、鳥取自動車(株)郡家営業所

■注意事項

  • 助成対象となる定期券は、使用期間が令和3年4月1日以降のものです。
  • この事業は、令和3年度予算の成立が前提ですので、令和3年3月22日(月)以降にお買い求めください。定期券の使用期間が令和3年4月1日以降の場合であっても、3月21日(日)までに購入された定期券は助成できませんので、ご注意ください。
  • 定期券の払戻しをする場合は、払戻しをしたい定期券を購入した窓口へお問い合わせください。なお、若桜鉄道線内にて購入した定期券の払戻しをしたい場合は、若桜駅(電話0858-82-0919)へお問い合わせください。

■お問い合わせ先

若桜鉄道運行対策室
電話 0858-76-0212(八頭町役場 企画課内)

■申請様式ダウンロード


▲ページの上部へ