建設課

主な業務の内容

管理係

道路・河川維持管理、屋外広告物、除雪

事業係

各種建設事業、公共土木災害復旧

都市計画係

都市計画事業、公園、開発行為、土地開発公社・公営住宅維持管理

窓口のご案内
建設課[本庁]Tel.0858-76-0206  Fax.0858-76-0217

お知らせ・新着情報

[2020.07.08]

八頭町営住宅使用料(家賃)の算定誤りについて

 町営住宅の家賃算定に誤りがあり、平成29年8月分から令和2年5月分まで、過大な家賃を徴収していたことが判明しました。
 町営住宅に入居されている皆さまに多大なるご迷惑をおかけし、また町民の皆さまの信頼を損ねることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

  1. 経緯
    平成29年度から平成31年度(令和元年度)の家賃算定において、特定扶養控除(16歳以上23歳未満適用、控除額25万円)の対象年齢を19歳以上23歳未満として適用していたため、16歳以上18歳以下の方の特定扶養控除が適用されず、過大な家賃を徴収していたもの。

     

    (1)算定誤りの原因
     特定扶養控除対象年齢は、16歳以上23歳未満であるが、19歳以上23歳未満と認識していたため、家賃を誤って算定しました。
    (2)算定誤りの状況
     過大徴収(平成29年8月分から令和2年5月分)
     8戸 金額903,600円(最大253,200円 最小45,000円)

     

  2. 対応
    該当する方々に戸別に訪問を行い、家賃算定誤りについてのお詫びと、今回の経緯と内容について丁寧な説明を行ってまいりました。過大徴収額については、利子(還付加算金)も含め還付を行います。

     

  3. 再発防止策
    今回のような算定誤りが二度と起こらないよう、チェック体制の強化を図ります。
    (1)家賃算定のマニュアル、チェックリストの構築を行い計算ミスのないよう再発防止を図ります。
    (2)入居者からの収入申告などの確認を実施するにあたり、複数の職員でのチェックを徹底するなど、管理体制の強化を図ります。

▲ページの上部へ