安井宿の春まつりは、毎年4月の第1または第2日曜に行われ、麒麟獅子が伊蘇乃佐只神社の神前に奉納されます。麒麟獅子は、前日の夜から、人の言葉が分かり、酒が大好きな霊獣・猩々(しょうじょう)に導かれながら、神社で本舞、祭礼当日氏子の家を門付けしてまわります。この際、獅子に頭部をかんでもらうと無病息災になるといわれます。猩々やその他の面をつけた者に追われ安井宿を逃げまわる子どもたちの光景は安井宿の春の風物詩で、毎年多くの人で賑わいをみせています。 



連絡先

鳥取県八頭郡八頭町安井宿