特産品・加工品

農産・畜産物・フルーツ

伝統工芸品

花御所柿(はなごしょがき)
花御所柿は、鳥取県東部の因幡地方でのみ栽培される甘柿で約200年前、旧郡家町花の野田五郎助翁が大和の国から枝を持ち返り接ぎ木したのが始まりと伝えられています。
  詳しくはコチラから
清酒(東明)(せいしゅとうめい)
清流と丹精こめて作られた地元の精米を使って醸造された「東明」。
  詳しくはコチラから
薬師みそ(やくしみそ)
地域の女性グループよってつくられる手作り味噌。地元でとれた大豆、コシヒカリと天塩等の厳選材料をもとに、冬の農閑期に仕込まれたその風味は、無添加食品思考のおり、その名の知られた人気のある一品です。
 
  詳しくはコチラから
竹炭(たけすみ)
竹は不思議な植物で、タケノコが地上に出て約3ヶ月で成竹になり、一日に1メートル以上のびることも珍しくありません。また、竹は古くから日本人の生活と関わりがあり、日常何気なく使っている文字の中にも数多くあります。
  詳しくはコチラから
フルーツ加工品(ふるーつかこうひん)
フルーツを生かした特産品です。
  詳しくはコチラから