避難行動判定フロー

あなたがとるべき避難行動は...

事前の対策
ハザードマップで自分の家がどこにあるか確認しましょう。  防災マップは、鳥取県の発表した八東川と私都川が氾濫した場合の浸水の状況と土砂災害特別警戒区域と土砂災害警戒区域等の情報を示したマップです。着色していない場所でも災害が起こる可能性があります。

↓はい

   
家が浸水想定・土砂災害特別警戒区域・土砂災害警戒区域に該当しますか。

→
いいえ

該当していなくても、周りと比べて低い土地やがけのそばなどにお住まいの方は、町からの避難情報を参考に必要に応じて避難することを考えておいてください。

↓はい

   
災害の危険があるので、原則として自宅の外に避難が必要です。安全な場所に住んでいて身を寄せられる親戚や知人はいますか。あれば事前に避難のことを相談しておいてください。



災害時の対応
※遠くの親戚や知人の家に避難する場合は、避難途中に災害に遭わないよう警戒レベル3を待たずに早めに避難を完了しましょう。

避難情報が発令されたら
     
災害の危険があるので、原則として自宅の外に避難が必要です。安全な場所に住んでいて身を寄せられる親戚や知人はいますか。

↓はい

↓いいえ

安全な親戚や知人宅に避難しましょう。 町が指定している指定避難所や安全な最寄りの公民館等に避難しましょう。

避難の判断基準はこちら
▲ページの上部へ