申請に必要な書類は


 まず、認可申請することについて、集落の皆さんでよく話し合ってください。
 認可を受けるためには、全会員を対象とした総会で決議することが必要です。
 またそれ以外にも、認可を受けるのに必要な事項(認可要件に合致する規約の決定または改定、構成員の確定、申請代表者の決定、不動産の確定など)の総会決議が必要となります。


申請書類

 (1) 認可申請書
 (2) 規約 (認可要件を満たす内容のもの)
 (3) 認可申請することを総会で議決したことを証する書類(総会議事録の写し)
 (4) 構成員名簿(氏名・住所を記載したもの)
 (5) 保有資産目録または保有予定資産目録
 (6) 良好な地域社会の維持及び形成に資する地域活動を現に行っていることを記載した書類
   (前年度分の事業報告書)
 (7) 申請者が代表者であることを証する書類(申請者が代表者に選出されたときの総会議事録の写し及び申請者が代表者になることを受託した承諾書)




契約や代表者に変更があった場合は