児童福祉

窓口のご案内

町民課   TEL.76-0205、76-0211
船岡住民課 TEL.72-0044
八東住民課 TEL.84-1222


■令和4年度保育所入所児童募集(申込受付)

令和4年度の保育所入所について、「給付認定申請」・「保育所入所申込」の受付を行いますので、令和4年4月以降の保育所利用をご希望の方は、期間内にお申し込みください。(令和4年度の年度途中での入所を希望される場合も、この期間内に申し込んでください。)

詳しくは、以下の「令和4年度保育所入所児童募集(給付認定申請)案内」をご覧ください。

  1. 令和4年度保育所入所児童募集(給付認定申請)案内[PDF:1251KB]
  2. 給付認定申請書[EXCEL:70KB]
  3. 添付書類(様式)[Excel:78KB]
募集(受付)期間

令和3年11月8日(月曜日)から12月10日(金曜日)まで

申込受付場所(提出先)

 入所第1希望の保育所、または、町民課(役場本庁舎)

(必要書類を添えて申請書を提出してください。)

募集案内・申込書等配布場所

募集案内や申請書等は、次の施設でもお受け取りいただけます。

  • 役場本庁舎、船岡庁舎・八東庁舎
  • 町内各保育所
  • 子育て支援センター
  • 男女共同参画センター(八東保健センター)
  • 郡家保健センター
入所要件

保護者が就労や就学、病気、求職活動、妊娠・出産、育児休業等の理由により家庭で保育ができない状態(保育が必要な状況)であること。

■保育所

保育所は、保護者が仕事や病気などで、家庭で保育することのできない児童を保護者に代わって保育を行うところです。

保育所に入所するためには、支給認定申請が必要です。役場町民課で認定を行いますので、詳しいことは役場町民課へおたずねください。

保育時間等

保護者の就労時間等に応じて、平日は保育短時間(午前8時~午後4時まで)、保育標準時間(午前7時~午後6時まで)の保育を受けることができます。就労状況によっては土曜午後(午前11時30分~午後6時まで)や延長保育(月曜日~金曜日までの平日の午後6時~午後7時まで)の保育もご利用いただけます。

保育が必要な事由ごとの利用可能時間等は、以下のとおりです。

  1. 就労の場合
保育必要量
(利用可能時間)
就労時間による認定基準
保育標準時間 11時間/日 1月当たり120時間以上
保育短時間 8時間/日 1月当たり60時間以上120時間未満
  1. 就労以外の場合
保育が必要な事由
保育必要量
(利用可能時間)
妊娠・出産 妊娠中であるか又は出産後間もないこと 保育標準時間
保護者の疾病・障がい等 疾病・負傷し、又は精神や身体に障がいを有していること
親族の介護・看護 同居の親族を常時介護(長期間入院を含む)していること
災害復旧 震災、風水害、火災その他の災害の復旧にあたっていること
求職活動 求職活動(起業準備を含む)を断続的に行っていること 保育短時間
【認定の有効期間】
原則90日間( 期間経過後も引き続き求職活動状況により保育が必要と認められる場合には、年度内1回に限り更新し、最大180日間の認定を受けることができます。
就学
  • 学校、専修学校、各種学校その他これらに準ずる教育施設に在学していること
  • 職業訓練等を受けていること
就労の場合に準じて認定
児童虐待・DV
  • 児童虐待のおそれがあると認められること
  • 配偶者からの暴力により子どもの保育を行うことが困難であると認められること
保育標準時間
育児休業 育児休業をする場合であって、当該保護者の当該育児休業に係る子ども以外の子どもが保育所等を引き続き利用することが必要であると認められること 保育短時間
その他 上記に類するものとして町が認める事由に該当すること 上記に準じ事由を勘案して認定
町内保育所一覧

こちらの町内保育所一覧(PDF:24.5KB)をご覧ください。

保育料

保育料は、保護者の所得(市町村民税の所得割額)によって決まります。

幼児教育・保育の無償化

八頭町関係ページ(その1)・・・制度の概要など
八頭町関係ページ(その2)・・・申請の方法など

第2子以降保育料無償化

八頭町は人口減少や少子化の進行を止めるため、また、子育て環境の充実を図るため、平成28年4月から小学校入学前の第2子以降に掛かる幼稚園や保育所の保育料無償化に取り組んでいます。(年齢制限、所得制限なし)

保育料徴収基準額表

1号認定基準額表(PDF:31.2KB)
2号認定、3号認定基準額表(PDF:51.7KB)

■一時保育

家庭で保育をしているお子さまを、一時的に家庭での保育ができなくなったときに、お子さまをお預かりする制度です。

実施保育所

郡家東保育所・郡家保育所・国中保育所・船岡保育所・八東保育所

利用料

3歳以上児→1日1,000円
3歳未満児→1日1,500円

■病後児保育


病気回復に向かっているものの体力的に集団生活が困難であるため、保育所などには通所できない期間、保護者に代わって一時的に保育を行います。


実施場所   所在地 連絡先 実施日 利用時間
郡家東保育所 稲荷167 72-5000 月曜日~金曜日
土曜日
7:00~18:00
7:00~11:30
郡家保育所 郡家71-1 72-3123
国中保育所 石田百井3-2 72-3137
船岡保育所 坂田30 72-6400
八東保育所 安井宿1346 84-6425
にじっこルーム
(鳥取市立病院内)
鳥取市的場1-1 (0857)
37-1577
平日 8:00~18:30
※町内の保育所は1人1日500円です。町の指定する医療機関での診察が必要です。
※にじっこルームは1人1日2,500円ですが、助成金(2,000円)の申請をしていただくことで最終的な自己負担は500円となります。鳥取市立病院での診察が必要です。
※原則利用日の前日までの予約とします。定員に余裕があれば当日の申し込みも受け付けます。

■病児保育


広域連携により病気の「回復期に至らない」状態で当面症状の急変がみられない生後6か月から小学校3年生までの児童を鳥取市の病児保育室で一時的に保育を行います。


実施場所   所在地 連絡先 指定医療機関 利用時間
キッズルームこぐま
鳥取市末広温泉町566
(0857)
27-2213
せいきょう子どもクリニック 平日
午前8時から午後6時まで
病児保育室とくよし
鳥取市栄町211-2栄町クリニックビル3階
(0857)
30-6651
栄町クリニック
※料金は1人1日2,500円ですが、助成金(1,500円)の申請をしていただくことで最終的な自己負担は1,000円となります。
※利用にあたって指定する医療機関での診察が必要です。

■その他の保育


障がい児保育・延長保育・土曜日午後保育を実施します。
なお、延長保育には別途料金がかかります。


■子育て支援センター


開設場所:八頭町郡家殿281-3(旧大御門保育所跡地)
電話番号:0858-72-3345
子育てに関する相談や、子育てに関する情報の提供、親子の交流事業などを行います。(利用料金は原則無料です。)

開所日および開所時間
※子育て相談(テレフォン相談・個人面談)
※広場で遊びを楽しめます。

実施場所 実施日 利用時間
八頭町子育て支援センター 月曜日~金曜日 9:00~16:00
土曜日 9:00~12:00

親子ふれあい遊び
※担当者が遊びの広場に参加し、一緒に遊んだり、歌・体操・育児相談などを行います。
※行事(誕生会・季節の行事)・育児講座などを行います。

実施場所 実施日 利用時間
八頭町子育て支援センター 月曜日・水曜日~金曜日 10:00~11:30
男女共同参画センターかがやき 火曜日 10:00~11:30

◎育児教室や育児講座なども行っています。
 
詳しい内容については、「広報やず」および「ぴょんぴょんクラブだより」をご覧ください。

■放課後児童クラブ(学童保育)


小学校の留守家庭などの児童を対象に基準を満たした場合、実施します。

クラブ名
(対象児童)
住所 電話番号
ひまわり児童クラブ(郡家東小学校) 門尾31番地1 72-1727
わんぱく児童クラブ(郡家西小学校) 久能寺687番地 第1わんぱく73-0168
第2わんぱく71-0778
船岡児童クラブ(船岡小学校) 船岡534番地7 090-4655-5930
八東学童クラブ(八東小学校) 安井宿423番地1 090-6843-5642

■ファミリーサポートセンター


 ファミリーサポートセンターとは

窓口のご案内

設置場所

電話番号

八頭町ファミリーサポートセンター

八頭町子育て支援センター内
(郡家殿281-3)

76-7020 

育児の援助をしたい人と受けたい人を会員として登録し、会員相互に育児の援助活動を行います。

【会員申込先】
 ファミリーサポートセンター
【利用料】
 1時間あたり500円。1時間以上は30分ごとに250円加算。
 2人目以降は1人につき200円。1時間以上は30分ごとに100円加算。(きょうだいに限る)

▲ページの上部へ